車検切れ・放置の2005年式ルノー ルーテシアを31万円で売却!相場表あり

愛知県名古屋市西区の40代会社員。

 

長期出張で車検切れになった、
2005年式ルノー ルーテシア、そのまま放置してしまいました。

 

ディーラー査定は10万円でしたが、
「車買取一括査定」を使って、31万円で売却し、
レヴォーグ 2.0GT−Sアイサイトに乗り換えることができました。

 

こんな体験談、聞いてください。

 

2005年式ルノー ルーテシア、長期出張中に車検切れ、そして放置!

こんなに出張が長期化するとは思っていませんでした。
だって、半年ですよ。
そして2015年1月に名古屋に帰ってみたら私のルノーは車検切れです。

 

このルノー、2005年式のルーテシアなのですが、
S60のハイパフォーマンス・スポーツモデルで、2521ccの直列5気筒ターボ、
最高出力300ps、最大トルク35.7kgmのすごいパワーが魅力です。

 

仕事柄出張が多いので、走行距離はまだ2万キロ、
ほとんど車庫に入りっぱなしなので、年式に比べて傷みは少ないと思います。
だから、出張前は年末の車検をどうするか悩んでいたのです。

 

しかし、いったん名古屋に帰ったものの、また東京にとんぼ帰り、
完全に仕事が終わってもう一度名古屋に帰ってきたのは2015年4月でした。

 

ルーテシアの査定は10万円!

これでやっと落ち着いたのですが、
もうここまで来たらルーテシアは買い替えることにしました。

 

外車って思いのほか維持費がかかることがよくわかったので、
次に買う車は国産にしたいと思います。

 

でもルーテシアのハイパワーに慣れているので、
そんな車があるかなと思っていたら、あるじゃないですか。
しかもGTRみたいに高価ではなく、300万円台で。

 

その車というのはレガシィツーリングワゴン後継のレヴォーグです。
この2000ccの直噴ターボ、これがすごいのです。

 

最高出力300psはルーテシアと同じだけど、最大トルクは40.8kgmはかなり上をいきます。
一番高いレヴォーグ2.0GT-Sアイサイトを買っても356万円ですからね。

 

 

でも、ルーテシアの査定が10万円って何なの?
聞くと長期間の放置というのは大きな減額材料で、
車って動かさないと急速に劣化が進むのだそうです。

 

車買取一括査定を使って本当の価値を確かめる!

それはそれでわかりはしますが、
理屈ではわかっても気持ちは納得できません。

 

ということで、ここは車買取一括査定を試してみることにします。
複数業者に査定してもらえるというので、前から注目していたのですが、
これを試して10万円の査定なら納得するしかないでしょう。

 

ネットをみると「かんたん車査定ガイド」が良さそうですから、
このサイトを使って見積り依頼という手続きをします。

 

といっても、ほんの3分くらいの入力だけで、
これだけですぐに査定申し込みの電話がかかってきて、

 

  • ガリバー
  • カーセブン
  • タックス
  • アップル
  • カーチス

 

と、私も名前を聞いたことのある5つの買取業者が査定に来てくれることになりました。

 

車検切れ・放置のルノー ルーテシア、ディーラー査定より21万円高の31万円で売却!

ルーテシアの査定は土曜日にお願いしました。
買取業者には、最初の査定額提示後は一切交渉しないので、
目いっぱいの額を出してくれ、一番高いところに決めるからと言ってあります。

 

ルーテシアの程度のいいことは認めてもらいましたよ。
ニーズはあるのだけど、ディーラーの中古車販売部門では持て余すようですね。
そして、長期放置で減額になるのはディーラーと同じでした。

 

でも、査定額はディーラーとは違いましたよ。
いきなり25万円という査定額が入ってきましたし、
ディーラー査定を下回る査定なんかありませんでした。

 

そして最高値は31万円です。
私の気持ち的にはこれでも納得がいかないのですが、
5社も査定してくれた結果ですから納得するしかないでしょう。

 

車買取一括査定って使えますね。
何たって、家にいながら査定を受けられるのがいいし、
ディーラー査定より21万円アップと、結果もついてきますからね。

 

ルノー(主要グレード)買取価格の相場一覧表

2018年5月
ルノー(主要グレード)の買取価格の相場一覧表
を検索して、まとめました。
ルノー(主要グレード)買取価格の相場一覧表